国際結婚20組に1組の時代に

日本国内において国際結婚の割合は20組に1組と、年々増加傾向にあります。

パートナーが中国人女性の国際結婚は全体の35%以上と最も多くを占めており、
中国人女性と結婚することはごく一般的な選択なのです。

国際結婚のパートナーに中国人女性を選ぶ7つのメリット

出会いから結婚、そして家庭を築くまで。
中国人女性との国際結婚は、メリットにあふれています。
家族を大切に思い生涯尽くす中国人女性は、最高の家庭を築く相手としてふさわしいのです。

Merit 1理想のパートナーとめぐり会える
会員女性は、日本に住みたいと思っている中国人女性ばかり。そのため、安定した経済力や包容力があれば、婚約に至る可能性が高くなります。

Merit 2外見が日本人と変わらないためなじみやすい
国際結婚とは言え、日本人と外見が変わらないため親しみやすいのも中国人女性ならでは。国際結婚が全く視野になかったとしてもご安心を。

Merit 320歳上までが許容範囲
中国人女性の年齢に対する許容範囲は広く、これまで20歳差のカップルも誕生しています。「今からでも子供を」と考えている方にも十分チャンスがあります。

Merit 4出会い、結婚までが
ウェディングロードでは予めお互いがプロフィールでお相手を見た上で納得してからお見合いを行うため、交際や結婚に発展する可能性が高いのです。

Merit 5漢字語圏のため、コミュニケーションが容易
同じく漢字を使う中国だから、筆談でのコミュニケーションが可能です。馴染みのある言葉のため日本語の上達もはやく、コミュニケーションには困りません。

Merit 6家庭を大切にしてくれるから、同居もできる
現代の日本人が失いつつある、家庭に対する愛情の深さ、 辛抱強く夫を支えていく芯の強さを持つ中国女性たち。家庭を大切にしてくれるので、 ご両親との同居にも賛成してくます。

Merit 7生まれてくる子供がバイリンガル
母親が中国人ですから、生まれてくる子供は当然二ヶ国語が話せるようになります。近年目覚ましい発展を遂げる中国でも活躍できる可能性が高くなり、将来性に期待ができます。

これまで理想の相手との結婚が叶わなかったとしても、
中国人女性とであれば、最高の出会い、
そして最高の家庭を築くことができるのです。